title.png

AFMS 放線菌返送式山脈型形成堆肥製造装置

  • 畜舎の畜ふん管理や臭いを改善されたい方

概要

悪臭や畜ふんの分解力に優れる!有害微生物を激減させる!

産業廃棄物の全発生量に占める畜ふんの割合は 2 番目に多く、全体の 22% を占めています。
私たち福生研は、畜ふんの堆肥化だけでなく、
畜舎の衛生面や周辺環境を整えることもご提供させていただきます。
私たち福生研は、微生物・装置・技術の 3 つの柱を基盤として、
畜ふんを短期間(約 3 週間)で高品質の完熟堆肥を製造することを提案しております。

処理対象物、規模、立地条件に応じて、設計・積算をいたします。

AFMS.png

特徴

悪臭発生防止

  • 放線菌の低級脂肪酸と硫化水素の分解能により脱臭装置が不要です。

ハエ昆虫発生防止

  • 放線菌のハエ・昆虫(卵・さなぎ)の構成成分(キチン)を分解する力によりハエ・昆虫の発生を防止できます。

活性放線菌の返送

  • 自走短軸撹拌装置により返送することができます。

装置内での水分調整

  • 自走スクープ稼動で水分含量が少ないものを移送することができます。

山脈形成による水分蒸発の効率化

  • 平面積の1.4倍の面積があり、水分蒸発が効率的です。

迅速3週間で機能性堆肥の製造

  • 放線菌に適合した装置の相乗効果により短期間で製造できます。

<<関連特許>> 第1021402  第1095496  第1576443  第2020572 第3075857  第2627481